ドラゴン桜2 漫画ネタバレ4巻【渡辺直美登場!?】

ドラゴン桜2単行本ネタバレ

ドラゴン桜2』4巻のネタバレを書いていきます。

試し読みは↓から

『ドラゴン桜2』ネタバレ4巻

学年トップの藤井に遭遇した桜木だが……

バトルを繰り広げる桜木

桜木に対し、東大専科を見下すような発言をしてしまった藤井。桜木曰く、「受験は人間性で決まる」とのことで……

3月末に開かれた理事会で、桜木は龍山高校を中高一貫校にすることを提案。これにより受験料が増え、収入が増えるとのことです。

しかしそれに異を唱えたのが女帝・龍野。彼女は受験に点を置くのではなく、革新的教育システムに移行すべきだという考えのようです。高原は賛同しますが、桜木は彼女の考えに違和感を覚えます。

桜木はさらに龍山高校の魅力として「立地の良さ」を挙げます。そのメリットを説明する桜木ですが、龍野の考えは変わらず……そして東大合格者数に固執する桜木と、国際的水準の教育を掲げる龍野の間で激しい口論になってしまいます……

渡辺直美登場!?

桜木は龍野が学園を潰したがっているのではという疑念を抱きます。

そして4月、新学期がスタート。東大合格のための最重要科目が英語だと説明した水野は、英語特別講師を紹介。

そこに現れたのは渡辺直美似……というかほぼ渡辺直美の「鍋明美」でした。

東大合格のための英語対策とは?

リスニングの比重が大きい東大英語のため、対策としてまずダンスと口パクでのモノマネを披露した鍋。彼女曰く、英語と日本語は発声方法が違うため、「表情筋」を使って発音することが英語上達への近道だと。

さらに次の対策として「ぼそぼそシャドーイング」を教えます。こちらは先ほどとは逆にぼそぼそと英語を復唱するトレーニングです。発音は適当でもOKとのこと。

そして東大リスニングの攻略法を二人に伝授します……

『ドラゴン桜2』をお得に読む方法

4巻では英語教師・鍋明美が登場。ノリとしては前作に登場した川口先生に近いと思います。ドラマのキャスト渡辺直美さんじゃなかったらどうしよう(笑)

ちなみに巻末インタビューは渡辺直美さん。英語力ゼロでニューヨークに行った彼女の行動力やマインドについて語られています。

試し読みは↓から可能です。気に入ったら購入するといいでしょう。初回購入なら半額クーポンが6枚も貰えます。

さらにドラゴン桜2をお得に読みたい人はこちら

ドラゴン桜2の漫画は無料で読める?ネタバレも紹介
このサイトは『ドラゴン桜2』とその関連作品専門サイトです。ドラマの話題も扱いますが原作が中心。 『ドラゴン桜2』は三田紀房先生による漫画で、2005年に大ヒットした『ドラゴン桜』の続編です。『ドラゴン桜』はドラマ化、ゲーム化されるなど...
タイトルとURLをコピーしました