ドラゴン桜2 漫画ネタバレ14巻【矢島のその後は?】

ドラゴン桜2単行本ネタバレ

ドラゴン桜2』14巻のネタバレを書いていきます。

13巻はこちら

ドラゴン桜2 漫画ネタバレ13巻【詰め込み教育は必要?】
『ドラゴン桜2』13巻のネタバレを書いていきます。 12巻はこちら 試し読みは↓から ドラゴン桜2 13巻 『ドラゴン桜2』ネタバレ13巻 中学校新設案を提出した桜木だが……!? 桜木VS龍野再び 桜木...

試し読みは↓から
ドラゴン桜2 14巻
ドラゴン桜2 14巻

『ドラゴン桜2』ネタバレ14巻

新生龍山高校の「生きる力」その2・「メシを食うこと」について説明する桜木。

メシを食うことって?

「メシを食うこと」とは要するに生徒に生活力を身につけさせるということ。生徒を社会で通用する人材に育成し、「龍山を出れば成功する」と卒業生に実証してもらうのが桜木のプランです。

一方、一人でしっかり勉強中の早瀬と天野。水野が夏休み中二人と会わないように言ったのはもちろん桜木でした。その真意は……

問題を作ろう

新学期がスタート。基礎力が身についた二人に、今後は東大一本に絞った対策をすることに。

東大の問題は「考える力」、想像力が問われていると言う桜木。そこで彼は自分で問題を作るという課題を出すことにします。

この課題は難関大学コースの生徒にも出されていますが、提出は任意。相変わらずイキっている藤井を注意する桜木ですが……

早瀬と天野は早くも課題を提出。早瀬は実家の商売から、天野はYoutubeから着想を得て完璧な問題を作ってきました。

矢島登場!

開校記念日での講師が突然来れなくなったとのことで、代役を呼ぶことに。白羽の矢が立ったのは桜木のかつての教え子で、水野と共に東大を受験した矢島でした。矢島は東大卒業後、経済産業省へ。しかし数年で退職し、今はアフリカで難民の救済活動をしているとのこと。

講演が始まるなり矢島は東大なんて行くなと言います。そして自分の過去の体験を話すことに。彼は桜木の言葉に感化され東大受験を志し、1年の浪人を経て東大に合格。そして官僚になったものの、向いていなかったと。

だからこそもう一度東大受験を考えてみようという話でした。

しかし次に講演した桜木は東大に行くなと言えるのは東大に行った奴だけだと言います。そしていつものように「東大に行け」と……

東大受験をやめるサイン

「東大合格者10名プロジェクト」の会議中、なぜか龍野も入って来ました。彼女もプロジェクトに加わるもよう。

東大模試の結果、合格確実なのは小杉のみ。浪人生はまずまずなものの、それ以外が振るいません。藤井は矢島の講演の効果か最近は頑張っているようです。

そして桜木は天野ら途中棄権する恐れがある生徒に注意するよう呼びかけます。あのタイプは東大受験をやめると言い出す可能性があると……

危険信号をいくつか提示した桜木。案の定天野が危険信号を出し始めます……

『ドラゴン桜2』をお得に読む方法

満を持して水野のかつての相方・矢島が登場。まさか官僚を辞めて難民の救済活動をしていたとは驚きです。

まあ彼が東大に行っても意味は無いって言えるのは、実際に東大に行ったから。それは桜木の言う通りでしょう。難民救済したいなら東大行かなくてもいいからね……

天野が危険信号を出しましたが次回予告を見る限り全く心配は無さそう。もうセンター試験って結構ペース早いな?

ドラゴン桜2を読むならコミック.jpがおススメです。

コミック.jpに無料お試し登録すると1350ポイントも貰えます。このポイントを利用することで実質無料で1350円分もの漫画を読むことが可能。

コミック.jpは月額1100円のサービスですが、30日間は無料で試すことが可能です。この無料期間のうちに解約した場合は料金はかかりません。さらに、解約した場合でも購入した作品は読むことができます。

もちろん継続しても月額料金以上のポイントを貰えるため、非常にお得なサイトです。気に入ったら継続するといいでしょう。

コミック.jpへ

15巻はこちら

ドラゴン桜2 漫画ネタバレ15巻【センター試験の結果は?】
『ドラゴン桜2』15巻のネタバレを書いていきます。 14巻はこちら 試し読みは↓から ドラゴン桜2 15巻 『ドラゴン桜2』ネタバレ15巻 自信を失くしつつある天野に「叩いて被ってジャンケンポン」対決を挑ん...
タイトルとURLをコピーしました